2019年6月19日(水)

1基で1万世帯分 洋上風力、巨大化競う 日本市場も照準

2019/1/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

市場が急拡大する洋上風力発電で、効率を高めるための巨大化競争が激しくなっている。最大手の独シーメンス系は出力を約3割高めた直径193メートルの風車を2022年に投入する。三菱重工業が出資するMHIヴェスタスも世界最高出力の風車の開発に着手した。大きさは00年代初頭に比べ3倍弱に。太陽光と並び再生可能エネルギーの本命とされる洋上風力について、開発を促す法律が昨年末成立した日本など市場の拡大が競争に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報