ワインからハムまで 日欧EPAが変える日本の食卓 (スグ効くニュース解説)
大岩佐和子編集委員

スグ効くニュース解説
2019/2/1 6:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
日本と欧州連合(EU)の経済連携協定(EPA)が1日に発効しました。関税の引き下げで、安くモノを輸入できるようになります。私たちの食卓はどう変わるのでしょうか。

回答者:大岩佐和子編集委員 貿易自由化の利点というと、日本の品物を輸出しやすくなる面が強調されがちですが、消費者から見れば、輸入食品や飲料の値下がりや品ぞろえの広がりが気になるでしょう。米国を除く11カ国による環太平洋経済連携協定(TPP1…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]