/

この記事は会員限定です

電力切り替えに地域間格差 都市部で競争激化

自由化2年半

[有料会員限定]

電力を購入する会社や料金プランを切り替える動きが広がっている。家庭向けの電力小売りが自由化された2016年4月以降の切り替え率は全国平均で20%を突破し、自由化の成功例とされる英国に迫るペースで進んでいる。各社の値下げ競争は激しさを増し、家計には電力料金の値下がりという恩恵を及ぼす。ただ切り替えには地域差が目立つなど、さらなる競争促進に向けた課題も浮かび上がる。

「請求がガスとひとまとめになって快...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1379文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン