北朝鮮の芸術団 北京で公演

2019/1/27 16:55
保存
共有
印刷
その他

【北京=永井央紀】中国国営新華社によると、中国を訪問している北朝鮮の友好芸術団は26日夜、北京の国家大劇院で公演した。古典から現代音楽まで幅広い演目を披露。朝鮮民謡「アリラン」や、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席の夫人で歌手の彭麗媛さんがかつて歌った革命歌「希望の田畑の上で」などに大きな拍手が上がった。

中朝は2019年10月の国交樹立70年に向けて、文化交流を通じた友好関係を強化する方針。友好芸術団は中国共産党の中央対外連絡部の招待で24日から訪中し、朝鮮労働党で外交を統括する李洙墉(リ・スヨン)副委員長が団長を務めている。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]