2019年3月23日(土)

60歳から給与一律7割「再検討を」
自民行革本部が公務員定年延長で提言

政治
2019/1/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党の行政改革推進本部(本部長・塩崎恭久元厚生労働相)は政府が検討している国家公務員の定年延長に関する提言案をまとめた。60歳以上の給与を一律に60歳前の7割に下げる政府案を「再検討すべきだ」と明記した。定年の引き上げに先立ち、職員の能力や実績に応じた処遇を徹底するよう人事制度の運用改善を求める。近く政府に提出する。

政府は昨年8月の人事院の提言を受け、現在60歳の国家公務員の定年を65歳に上…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報