/

地下鉄駅構内で期日前投票、全国初 愛知知事選

名古屋市天白区選挙管理委員会は26日、市営地下鉄鶴舞線原駅に、愛知県知事選(2月3日投開票)の期日前投票所を設けた。投票所を地下鉄駅構内に開設するのは全国初。朝から多くの有権者が訪れ、一票を投じていた。

名古屋市営地下鉄鶴舞線原駅に設けられた期日前投票所に入る有権者(26日、名古屋市天白区)

天白区選管によると、これまで期日前投票ができたのは区役所だけだったが、有権者から「もっと行きやすい場所にも設けてほしい」との声が寄せられた。駅前にはバスターミナルもあることから原駅が選ばれた。

娘2人と投票に訪れた同区の会社員、仁井谷和也さん(48)は「普段から通勤・通学で使い慣れた駅で投票できて便利」と話していた。

原駅での投票所開設は1月26日のみ。区選管の郷西康之係長は「たくさんの人が来てくれてうれしい。少しでも関心が高まってほしい」と手応えを語った。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン