韓国・文政権に若者男性「反旗」 女性政策に批判

2019/1/26 1:31
保存
共有
印刷
その他

韓国で若者男性の文在寅(ムン・ジェイン)大統領離れが加速している。女性の職場進出が進む韓国では、米国発祥の「#Me Too」運動が飛び火し、女性によるセクハラ告発が相次いでいる。若い男性はそんな現状を女性が優遇されていると感じ、女性政策に熱心な文政権に批判の矛先を向けているのだ。

■「性暴力? 厳しすぎる」

「『かわいいね』っていっただけで性暴力? それはあんまりじゃないか」

1月中旬。ソウルの学…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]