高校野球

「子どもの将来つぶれる」 筒香選手、意識改革訴える

2019/1/25 23:00
保存
共有
印刷
その他

プロ野球DeNAの筒香嘉智外野手(27)が25日、東京都内の日本外国特派員協会で記者会見を開き「勝つことが第一に優先され、子どもの将来がつぶれてしまっている」とスポーツ界の指導者の意識改革を訴えた。現役選手ながら少年野球チームでスーパーバイザーを務めるなど指導法の改善に向けて普段から積極的に発言している。

昨年は日本大アメリカンフットボール部の悪質タックルなど指導者の在り方が問われる問題が多く起きた。「同じ目線で歩み寄り、信頼関係が生まれて子どもたちが成長していく」と指導者が変わることを求めた。

野球界も勝利至上主義が子どもたちのけがにつながっていると批判。多くの大会がトーナメントで行われることを問題視し「連投、連投で肘や肩の故障が小中学生に増えている。メンバーが固定され、試合に出られない子どももいる」と話し、改善策としてリーグ戦の導入や球数制限の実施を掲げた。

高校野球についても「昨年も球数の問題が出た。本当に子どもたちのためになっているのか」と厳しく指摘。「新聞社が主催しているので、現状が良くないと思っている方がたくさんいても、なかなか思いを伝え切れていない」と問題提起した。〔共同〕

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

高校野球 一覧

 第92回選抜高校野球大会(3月19日から13日間・甲子園球場=兵庫県西宮市)の運営委員会が14日、大阪市内で開かれ、開会式の入場行進曲はシンガー・ソングライターの米津玄師さんが作詞作曲し、小中学生男 …続き (14日 17:26)

 日本高野連は13日、第92回選抜高校野球大会(来年3月19日から13日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季東北大会ベスト8の磐城(東北=福島)や宇都宮(関東・東京=栃木)などが選ばれた。
  …続き (13日 20:47)

甲子園球場

 日本高野連は29日、大阪市内で理事会を開き、来春の第92回選抜大会を含む春季大会から「1人の1週間の総投球数を500球以内」とする投球数制限の実施を決めた。日本高野連と都道府県高野連が主催する公式戦 …続き (29日 21:11)

ハイライト・スポーツ

[PR]