広島の新サッカー場 候補地一本化へ2月にトップ会談

2019/1/26 4:00
保存
共有
印刷
その他

広島市の松井一実市長は25日、サッカースタジアムの候補地選定について、広島県の湯崎英彦知事、広島商工会議所の深山英樹会頭、J1のサンフレッチェ広島(広島市)の久保允誉(まさたか)会長と2月中の会談に向け日程調整を始めたことを明らかにした。4者で広島中央公園広場案で一本化する協議に入るもよう。候補地選定作業が大詰めに入る。

現在は建設候補地のひとつ、広島中央公園の広場に隣接する市営住宅の活性化に向…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]