2019年2月23日(土)

「海賊版」抑止効果を重視、誘導や違法ダウンロードに刑事罰
文化審議会最終報告

社会
2019/1/25 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

著作権を侵す漫画や雑誌などの海賊版サイトの対策の最終報告が25日、文化審議会の小委員会でまとまった。海賊版が投稿されているサイトへ誘導する「リーチサイト」や、著作者に無断で公開された「静止画」のダウンロードを新たに刑事罰の対象とした。政府は28日開会予定の通常国会に著作権法改正案を提出する方針。氾濫する海賊版の拡散防止に期待がかかる一方で、根絶への課題は残る。

「海賊版サイトの被害が拡大し、規制…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報