/

ハードオフ、新潟県立野球場の命名権を更新

中古品買い取り販売のハードオフコーポレーションは新潟県立野球場(新潟市)の命名権に関する県との契約を更新する。期間は4月1日~2024年3月31日までの5年で、名称は現在と同じ「HARD OFF ECOスタジアム新潟(エコスタ)」とする。

ハードオフは09年に初めて命名権を取得し、契約更新は今回で2度目となる。契約金額は年間3000万円で、球場の運営費用に充てられる。同球場は高校野球の県大会の会場となっているほか、プロ野球も年に1~2試合行われる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン