/

この記事は会員限定です

[社説]ベネズエラは危機脱せるか

[有料会員限定]

南米の産油国ベネズエラで、野党指導者のフアン・グアイド国会議長(35)がニコラス・マドゥロ大統領の正統性を否定し自ら暫定大統領に就いたと宣言した。

これを受けブラジルやコロンビアなどの中南米諸国と米国、欧州連合(EU)はグアイド氏を正統な暫定大統領として承認した。対抗してマドゥロ大統領は米国との国交断絶を発表した。混迷をつづけてきたベネズエラ情勢は大きな転機を迎えたといえる。

物価上昇率が年率10...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り592文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン