2019年2月23日(土)

サッカー

辛抱強く、継続の力で4強 サッカーアジア杯日本代表
堂安が決勝点のPK

中東・アフリカ
2019/1/25 5:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ドバイ(アラブ首長国連邦)=岸名章友】サッカーのアジアカップで2大会ぶりの優勝を目指す日本代表は24日、準々決勝でベトナムを1―0で退けて4強入りを果たした。MF堂安(フローニンゲン)が得たPKを57分に自ら決め、無失点でしのいだ。決勝進出をかけ、28日に準決勝で強豪のイランと対戦する。

「よくあるパターンにはまったなと、前半を終えて思いましたね」。0―0でハーフタイムのロッカールームへ引き上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

鹿島―大分 後半、自身2点目の決勝ゴールを決める大分・藤本(23日、カシマ)=共同

 明治安田J1第1節最終日(23日・川崎市等々力陸上競技場ほか=8試合)史上2度目の3連覇を狙う川崎はFC東京と0―0で引き分けた。6季ぶりに復帰した大分は藤本の2ゴールで昨季のアジア王者、鹿島に2― …続き (18:32)

J3ロアッソ熊本の昨季のユニホーム(左)にはくまモンのイラストが入っていた。右は今季のユニホーム(ロアッソ熊本提供)=共同

 サッカーJ3のロアッソ熊本のユニホームから今シーズン、熊本県のPRキャラクター「くまモン」が姿を消した。国際サッカー評議会(IFAB)が規則を改正し、ユニホームに国や自治体など「政治的」なイメージの …続き (8:40)

後半、ヘディングで決勝ゴールを決めるC大阪の山下=共同

 C大阪はキックオフから長い時間、自陣のゴール前に人数を割き、神戸の攻め手をはね返し続けた。真ん中に陣取るイニエスタがボールをさばき、左サイドのビジャが中に切れ込む度に、桜色の選手の集団が波を打って動 …続き (22日 23:58)

ハイライト・スポーツ

[PR]