高度な医療が割安
外国患者数、タイ2位

2019/1/25 0:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

BDMSとIHHヘルスケアが本社を置くタイとマレーシアは、診療や健診と旅行を合わせた医療ツーリズムで人気の訪問先だ。

医療情報誌「国境を越える患者団」を発行する米ヘルシー・トラベル・メディア(HTM)の推計では、17年にタイを訪れた患者数は130万~180万人と世界で2位、アジアでは首位だ。これに94万人のマレーシアが続く。

先進国に比べて割安な料金で高度な医療…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]