ゲーム施設でもスマホ決済、訪日客向け セガやコナミ

2019/1/25 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゲーム施設がスマートフォン(スマホ)のQRコード決済を相次ぎ導入する。セガ・インタラクティブ(東京・大田)とコナミアミューズメント(愛知県一宮市)は春からゲーム施設で中国系のスマホ決済に対応する。タイトー(東京・新宿)も2月から実証実験を始める。訪日外国人(インバウンド)が増えており、利便性を高めて客単価の上昇を狙う。

施設を運営するセガとゲーム施設向けの電子マネー「パセリ」を運用しているコナミ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]