2019年8月23日(金)

オークマ、台湾の生産能力7割増 岐阜は板金の生産棟

2019/1/24 19:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

オークマは台湾の生産能力を7割増やす。約20億円を投じ、工作機械を生産する新棟を2020年に稼働させる。欧米からの引き合いが強く、受注残は過去最高水準まで膨らんでいる。岐阜県可児市にある工場でも機械の外側に使う板金の生産棟を新設し、国内外で供給力を高める。

台湾・新北市にある工場の生産能力を月500台まで引き上げる。今年半ばに新棟を着工し、20年5月の稼働をめざす。

金属材料を回転させながら固定…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。