家畜ふん尿を自動で堆肥に、全国最大級 処理1カ月

2019/1/25 1:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

廃棄物リサイクルのバイオマスソリューションズ(北海道別海町)は家畜ふん尿を自動で堆肥にする大規模システムを開発した。まず、JA道東あさひ(同町)に納入する。牛800頭強のふん尿を一括処理できる全国最大規模のシステムで、今夏をめどに稼働する計画だ。酪農の規模が拡大する中で、ふん尿処理作業を効率化するとともに、コスト削減につなげる。

新たなシステムはJA道東あさひが別海町で建設している乳牛の保育・育…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]