/

この記事は会員限定です

徳島、日本の藍産業再興に向けリーダーシップ 2月にサミット開催

[有料会員限定]

徳島県が国内の「藍」関連産業の再興に向けたリーダーシップ確立に動き出す。2月9日に全国から関連事業者を招いた「藍サミット」を徳島市内で開催するほか、2019年度にも県内の藍に関わる事業者の組合を設立し、品質の表示基準の統一を目指す。大会エンブレムに藍色が採用された20年東京五輪・パラリンピックを好機ととらえ、徳島から国内外にジャパンブルーを発信する。

「藍サミット」と銘打ったイベントは17年9月に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1074文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン