/

22歳女性が首切られ死亡、知人の前橋市職員の男逮捕 殺人未遂容疑

(更新)

23日午後6時ごろ、さいたま市大宮区のビル5階で埼玉県春日部市の会社員、金井貴美香さん(22)が男に包丁で首を切り付けられ、搬送先の病院で死亡が確認された。大宮署は殺人未遂の疑いで、金井さんの知人で前橋市大渡町1、前橋市道路管理課の技師、鳥山裕哉容疑者(25)を現行犯逮捕した。

女性が殺害される事件があったビル(24日午前、さいたま市大宮区)=共同

鳥山容疑者は容疑を認めており、同署は容疑を殺人に切り替えて動機を調べる。県警は交際を巡るトラブルがあったとみている。

金井さんの自宅を管轄する春日部署や実家に近い群馬県警高崎署によると、金井さん側から鳥山容疑者に関する相談が寄せられていた。両署は内容を明らかにしていないが、春日部署は「金井さんやご家族の意向を踏まえ、状況に応じて対応していた」と説明。群馬県警は「埼玉県警から連絡があった後に金井さん側からも相談があった」としている。

逮捕容疑は23日午後6時ごろ、大宮区宮町2のビル5階通路で、金井さんの首を刃渡り約20センチの包丁で切り付け殺害しようとした疑い。現場はJR大宮駅の北東約400メートルにある商業地域。

前橋市によると、鳥山容疑者は昨年4月に入庁。採用試験通過後に大学を中退したという。23日は通常通り出勤し、昼食後に体調不良を訴えて午後1時15分ごろに早退した。「まじめでおとなしい性格」で勤務態度に問題はなかったという。

記者会見した山本龍市長は「家族やたくさんの方々に深い悲しみを与え、おわびする。信頼を裏切ることになり残念だ」と頭を下げた。

〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン