米フールー、最安プラン値下げ 月5.99ドルに
ネットフリックスの顧客奪取狙う

2019/1/24 7:46
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=清水石珠実】米動画配信大手「Hulu(フールー)」は23日、月額視聴料を2月に改定し、最安プランを7.99ドル(約880円)から5.99ドル(約660円)に引き下げると発表した。同業最大手ネットフリックスが15日に、標準プランを月額10.99ドルから12.99ドルに値上げすると発表したばかり。顧客の流動性が高まったタイミングで割安感を前面に打ち出して契約者を獲得する狙いがある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]