/

首相、消費税率「現在のところ引き上げ可能」 ダボス会議で

【チューリヒ=羽田野主】安倍晋三首相は23日、10月に予定している消費税率10%への引き上げに関し「現在のところ、引き上げが可能な環境にある」と述べた。「10月までにさらに確かなものにしたい」と、増税環境の整備に万全を期す考えも示した。スイスで開いた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で演説後、司会者の質問に答えた。

首相は「前回の反省を踏まえ、引き上げたものを(ポイント還元策などで納税者に)返す形で衝撃を乗り越えていきたい」とも語った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン