フィリピンは外資大手を誘致 政策鮮明

2019/1/23 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東南アジア諸国連合(ASEAN)を国別の自動車生産で色分けするとタイとインドネシアが「勝ち組」で、他の国は「負け組」とされてきた。

17年の国別生産台数はタイが199万台、インドネシアが122万台で突出する。3位のマレーシア(50万台)、4位のベトナム(20万台)、5位のフィリピン(14万台)とは差がある。タイは国内のほか輸出も非常に多く、インドネシアは巨大な国内市場を持つのが強みだ。

A…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]