2019年5月23日(木)

事業承継支援の協調融資商品 津山信金・日本公庫

2019/1/24 7:00
保存
共有
印刷
その他

津山信用金庫(岡山県津山市)と日本政策金融公庫津山支店は23日、事業承継の支援に特化した協調融資ローン「つなぐ絆」の取り扱いを始めたと発表した。日本公庫のノウハウと津山信金のサポート態勢を組み合わせて、県北東部の中小企業のニーズに対応する。日本公庫は中国地方で島根県の2信金と同種の商品を扱っているが、岡山県の信金とは初めて。

日本公庫が扱う「事業承継・集約・活性化支援資金」の利用が条件で、融資限度額は7200万円ずつ(計1億4400万円)。第1号案件として、食肉卸・販売の五大(同)に融資した。同社は2018年10月に父の後藤俊介会長から子の達弥社長に代替わりしたばかりで、新本社兼工場の設備資金に充てる。18年12月に着工しており、3月に稼働を始める予定。

津山信金と日本公庫は04年に協調融資に関する覚書を交わして以降、創業支援、地域社会の課題の解決にビジネスの手法を活用するソーシャルビジネスの支援に特化した商品を組成してきた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報