北陸コカ、20円値上げ 2リットルコーラなど 4月から

2019/1/23 19:00
保存
共有
印刷
その他

北陸コカ・コーラボトリング(富山県高岡市)は23日、4月1日出荷分から1.5~2リットル入りの大型ペットボトルとパウチ商品を値上げすると発表した。いずれも希望小売価格を20円ずつ引き上げる。物流費や原材料費の上昇分を転嫁する。

値上げは27年ぶりで、2リットル入りのコカ・コーラの希望小売価格は税別340円から360円になる。ペットボトル商品は他にファンタやアクエリアスといった計17品目が対象。パウチ入りの「ミニッツメイド ぷるんぷるんQoo(クー)」も値上げする。500ミリリットル入りなど小型のペットボトル商品は据え置いた。

富山、石川、福井、長野の4県を販売エリアとする同社は「かさばる大型のペットボトルは物流費高騰の影響を受けやすい」と説明。業務集約など効率化に取り組んできたが原材料価格の上昇もありコストの吸収が難しくなっていたという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]