2019年2月18日(月)

日韓外相、海自機巡り応酬 元徴用工判決後で初会談

北朝鮮
経済
政治
朝鮮半島
2019/1/23 23:56
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【チューリヒ=羽田野主】河野太郎外相と韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は23日午前(日本時間同日夜)、スイスのダボスで会談した。日韓関係の重要性を確認したものの、康氏は冒頭から、自衛隊哨戒機による「低空飛行」を引き合いに懸念を表明。日韓関係は修復の兆しが一向に見えない状況だ。

新日鉄住金に元徴用工への賠償を命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)の確定判決後、両氏が直接会って会談するのは初めて…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報