[FT]苦境ファーウェイ、それでも前進を続ける

2019/1/24 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国のIT(情報技術)大手、華為技術(ファーウェイ)で、あまりの重圧に悲鳴が上がり始めている。創業者で最高経営責任者(CEO)を務める任正非氏は従業員宛てのメールで、世界中で次世代通信網から締め出されているファーウェイは「苦難の時代に向けて備えなければならない」と警告した。

多くの人にとっては、任氏は分かりきったことを述べている。何しろファーウェイは地政学的な大混乱のど真ん中に立たされており、最…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]