スノーピークなど、長野・白馬に体験型商業施設

2019/1/23 13:06
保存
共有
印刷
その他

キャンプ用品大手のスノーピークは23日、長野県白馬村と包括連携協定を結び、村内に2020年春に複合商業施設を開くと発表した。同社のキャンプ用品の販売・レンタルのほか、敷地内の広場や森でキャンプなどアウトドア体験ができる。飲食施設も併設する。施設は建築家の隈研吾氏が担う。スキーシーズンだけでなく白馬村の通年での観光活性化を目指す。

スノーピークとスキー場運営の白馬観光…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]