独VW、印西部に技術センター新設 研究開発に310億円投資

2019/1/23 0:00
保存
共有
印刷
その他

【ムンバイ=早川麗】独フォルクスワーゲン(VW)グループは、インド西部マハラシュトラ州プネに技術センターを新設した。インドを中心とする南アジア向けの自動車開発が狙い。250人の技術者を置き、研究開発に2億5000万ユーロ(約310億円)を投じる計画だ。同センターの主導で開発する車の第1号は2021年ごろに投入する。

VWブランドと傘下にあるチェコのシュコダのブランドの車を開発する。同センターで車…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]