古河電気工業千葉事業所、高圧ケーブル生産増強
(創る ちばの戦略拠点)

2019/1/22 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

古河電気工業千葉事業所(千葉県市原市)は千葉電線製造所を1961年に開設して以来、日本の経済成長をインフラの面から支えてきた。長年培った技術を生かし、現在は電力ケーブルから通信ケーブル、産業用レーザーまで幅広い製品を製造。世界中に展開する生産拠点のなかで「情報通信とエネルギーの中核工場」(広野浩己所長)の地位を占める。

京葉臨海工業地帯に広がる67万平方メートルもの広大な敷地には、グループ会社を…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]