2019年7月23日(火)

アサヒ飲料も値上げ 大型ペットボトル飲料

2019/1/22 17:30
保存
共有
印刷
その他

アサヒ飲料は22日、清涼飲料の大型ペットボトル商品を値上げすると発表した。5月1日出荷分から、24商品の希望小売価格を20円引き上げる。物流費高騰などでコストが膨らんでおり、価格に転嫁する。最大手のコカ・コーラボトラーズジャパン(CCBJI)による値上げを皮切りに、同様の動きが業界全体に広がりつつある。

アサヒ飲料は主力の大型ペットボトル飲料を値上げする。

「三ツ矢サイダー」「カルピスウォーター」「十六茶」など主力ブランドの1.5~2リットル入り大型ペットボトルを値上げする。現在の希望小売価格は税別230~330円で、一律20円値上げする。CCBJIなどと同様にコンビニや自動販売機などで主に売られる500ミリリットルペットボトルや缶飲料の価格は据え置く。

アサヒ飲料は「物流費や原材料費の高騰で大型ペットボトルはコスト上昇分を吸収するのが困難な状況にある」と説明している。

清涼飲料業界ではすでに最大手のCCBJIが4月出荷分からの値上げを発表。業界2位のサントリー食品インターナショナルも続いており、アサヒ飲料で3社目となる。大手の相次ぐ値上げで価格見直しの動きは業界全体への広がりを見せ始めた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。