2019年2月17日(日)

滋賀県に半導体製造装置の新工場完成 SCREEN

エレクトロニクス
関西
2019/1/22 15:42
保存
共有
印刷
その他

SCREENホールディングスは22日、彦根事業所(滋賀県彦根市)に半導体製造装置の新工場が完成したと発表した。総工費は約90億円で、生産能力は5割高まる。最新の自動化技術を導入して納期短縮も目指す。あらゆるモノがネットにつながる「IoT」技術の普及などで旺盛な半導体需要を取りこむ。

彦根事業所(滋賀県彦根市)に整備した

新工場は地上5階建てで、延べ床面積は約1万2500平方メートル。物流機器などの村田機械と組んで仕分けや梱包、倉庫管理などに最新設備を導入した。ウエハー洗浄装置で世界最大手のSCREENホールディングスが半導体関連工場を新設するのは2006年以来となる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報