/

この記事は会員限定です

[FT]トランプ氏、政府機関閉鎖が政策の足かせに

[有料会員限定]
Financial Times

米政府機関の一部閉鎖により規制緩和などトランプ政権の企業寄りの政策に遅滞が生じ、同政策の恩恵を得ようとする企業に長期的影響が及ぶ恐れが出てきた。

この遅れで最も影響を受けているのがエネルギー産業だ。海洋掘削計画の推進、オバマ前政権が策定した発電所の二酸化炭素(CO2)排出規制の変更、自動車の新燃費基準など様々な施策が滞っている。

サウスカロライナ州の裁判所は18日、政府機関の閉鎖が続く間、政府は石...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1427文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン