東京医大の助成金をゼロに 医学部の入試不正で

2019/1/22 10:58 (2019/1/22 10:59更新)
保存
共有
印刷
その他

柴山昌彦文部科学相は22日、医学部入試で不正があった東京医科大に対し、2018年度分の私学助成金を交付しない方針を発表した。日本大は不適切な医学部入試のほか、アメリカンフットボール部の悪質反則問題への対応が不適切だったとして35%の減額。ほかに不適切入試があった6校は25%の減額となる。

柴山文科相は同日の閣議後記者会見で「大学には重く受け止め、入試の公正性確保に取り組むよう強く求める」と述べた…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]