2019年8月25日(日)

病院薬剤科長が医薬品横領 福井、2700万円相当

2019/1/22 10:45
保存
共有
印刷
その他

独立行政法人地域医療機能推進機構は22日までに、運営する福井勝山総合病院(福井県勝山市)の竹内哲夫元薬剤科長(55)が、計約2700万円相当の医薬品を売却目的で横領していたと発表した。

機構は2018年7月18日付で元薬剤科長を懲戒解雇処分し、同病院が18年9月、県警に業務上横領などの疑いで告訴状を提出した。

機構によると、元薬剤科長は14年5月~18年3月、抗がん剤や白血病治療薬など10品目を横領し、少なくとも一部を第三者に売却していたという。在庫数などを管理するシステムのデータを改ざんし、発覚を免れていたが、18年6月に実施された内部監査で在庫状況に異常が見つかった。

元薬剤科長は機構の調査に横領を認め、「家族の将来に不安を感じていた」と説明し、被害額を全額弁済した。

機構は管理監督を怠ったとして、同病院の兜正則院長も戒告処分とした。院長は「物品の管理体制を見直すなど信頼回復に努める」とのコメントを出した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。