2019年4月20日(土)

埼玉県内新車登録、18年は1%減

自動車・機械
南関東・静岡
2019/1/21 22:30
保存
共有
印刷
その他

埼玉県自動車販売店協会がまとめた2018年の県内新車登録台数(軽自動車を除く)は18万3000台と前年を1%下回った。3年ぶりに前年実績を下回ったが、足元の需要は底堅いという。

乗用車は1%減の15万6200台だった。普通車は8万6400台と4%増えたが、小型車が7%減の6万9800台だった。貨物車は横ばいの2万6200台だった。 軽自動車は9万2000台と5%上回った。ホンダの「N-BOX」やスズキの「スペーシア」の売れ行きが好調だったという。

同協会は19年の見通しについて「エコカー減税の対象車種が減るほか、消費税の増税などの懸念材料はあるが、モデルチェンジする車種の販売に期待したい」としている。

18年12月単月の新車登録台数(軽自動車を除く)は前年同月比2%増の1万4600台だった。軽自動車は5%増の6700台だった。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報