/

この記事は会員限定です

福井高専、「ブランド化」へ地元産業界との連携強化

北陸ウエーブ

[有料会員限定]

福井工業高等専門学校が地域との連携強化を加速している。企業に学校の持つ「シーズ」を売り込むとともに、企業の「ニーズ」を聞き出すため、研究発表会の開催や企業訪問を実施。地元企業を対象とした会員組織も充実させている。これらの活動で、地域で「福井高専」ブランドを確立し、教職員の研究や学生の就職の支援につなげる考えだ。

昨年12月、福井県越前市の武生商工会議所の4階にあるホールは熱気に包まれていた。そこ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1986文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン