/

この記事は会員限定です

外貨建て保険、苦情5年で3倍に、生保協会が銀行と協議

[有料会員限定]

生命保険会社が銀行の窓口などで販売している「外貨建て保険」の苦情が急増している。2017年度の苦情件数は1888件と、5年前の12年度に比べて3倍超に膨らんだ。元本割れリスクなど「販売時の説明が不十分」との苦情内容が最も多い。生命保険協会が保険各社への聞き取り調査の結果を21日、全国銀行協会との意見交換会で明らかにした。

外貨建て保険は、国内...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り172文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン