2019年3月20日(水)

「誰でもVIP」時代到来 情報銀行が浸透
注目IT、2020年先取り予測(中)

ネット・IT
コラム(テクノロジー)
モバイル・5G
フィンテック
2019/2/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年は誰でも最重要人物(VIP)待遇のサービスを受けられるようになる。立役者は「情報銀行」だ。情報銀行とは個人が自分のデータを企業に提供し、その見返りとしてメリットのあるサービスや対価を得る枠組みを指す。個人は自分のデータを手持ちのスマートフォン(スマホ)アプリなどの「パーソナル・データ・ストア(PDS)」にためて、どの企業にどう利用させるかを決めると、その指示に沿って企業が業界の垣根を越…

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報