2019年8月20日(火)

企業主導型保育所の利用率は6割 18年3月末

2019/1/21 18:00
保存
共有
印刷
その他

内閣府は21日、全国の企業主導型保育所の利用状況を公表した。2018年3月末時点での定員に対する充足率は約61%。0~2歳児では72%だったが、3歳児以上では22%と低かった。宮腰光寛少子化相は「要因分析を進め必要な対応を検討したい」と述べた。

内閣府が企業主導型保育所の利用状況について調査するのは今回が初めて。18年3月末時点での施設数は1420、定員数は2万9461人だった。企業主導型保育所は助成金の手厚さなどから全国で開設が相次ぐものの、定員割れや短期間での閉鎖によるトラブルなどが指摘されていた。

3歳児以上での利用率が低かったことについて内閣府では、3歳児以上では年度の途中での入所が少ないことなどを理由として挙げた。今後、詳細を精査していくという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。