/

電子マネーへの入金が5億円突破 楽天のフリマアプリ

楽天は21日、フリマアプリ「ラクマ」での売上金をインターネット上の電子マネー「楽天キャッシュ」にチャージした金額が2018年12月末で5億円を突破したと発表した。フリマアプリで稼いだお金を飲食店での決済に使えるなど利便性が高く、利用者を伸ばしている。

2018年7月からラクマ上の売上金を楽天キャッシュにチャージできる機能を開始した。決済サービス「楽天ペイ」を使えば、ラクマでの売上金をコンビニなどの実店舗での買い物に利用できる。売上金をチャージする際に手数料などはかからない。

競合大手のメルカリも子会社で同様のサービスを検討している。フリマアプリから他のサービスに誘導するといった顧客の囲い込み競争が激しくなりそうだ。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン