[FT]再上場のデルに株式市場が厳しい評価

2019/1/21 14:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米IT(情報技術)大手のデル・テクノロジーズは2018年12月下旬、ニューヨーク証券取引所に再上場したが、投資家の評決は同社の中核事業が全く無価値だという、マイケル・デル創業者兼最高経営責任者(CEO)にとって屈辱的なものだった。

再上場以降、デル株は連日49ドル以下で取引を終えている。同社が投資家に対し、公正な株価だと主張していた水準をはるかに下回る。デル氏はプライベート・エクイティ・ファンド…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]