2019年4月19日(金)

センター試験、2日目始まる 理科と数学

大学
2019/1/20 9:55
保存
共有
印刷
その他

大学入試センター試験の2日目が20日午前、全国693会場で始まった。20日は理科、数学の2教科の試験が実施される。志願者は昨年より1.0%減の57万6830人。19年春卒業見込みの高校生のうち、志願者の割合(現役志願率)は44.0%で過去2番目に高い水準となっている。

交通状況では都営浅草線が早朝、線路点検の影響で一部区間の運転を見合わせ、午前8時10分ごろに再開した。この影響で京成線や京急線にも遅れが発生。同センターは交通の乱れで試験開始に遅れる場合などは、受験票に記載の大学に連絡するよう案内している。

初日の19日は地理歴史、公民、国語、外国語の試験を行った。大きな混乱はなかったが、一部の会場で監督者のミスや交通の乱れなどがあり、受験生を再試験の対象としたり、受験開始時間を繰り下げたりした。

平均点の中間発表は23日、得点調整の有無の発表は25日、平均点の最終発表は2月7日の予定。体調不良などのため受験できなかった人が対象の追試は1月26、27日に東京と京都の2会場で実施する。

大学入試センターはカンニングなどの不正行為があった場合は、20日夜に概要を公表する予定だ。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報