トランプ氏、元側近に虚偽説明指示か 民主が調査へ

2019/1/19 4:12 (2019/1/19 10:57更新)
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=中村亮】米議会下院の司法委員会トップを務める民主党のジェロルド・ナドラー議員は18日、トランプ大統領が元側近のマイケル・コーエン被告に議会で虚偽説明をするよう指示していたとの一部報道について真偽を調査する方針を示した。ツイッターで明らかにした。ロシア疑惑などと並んで、トランプ氏をめぐるスキャンダルの争点の一つになる可能性がある。

ニュースサイト「バズフィード」によると、トランプ氏が…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]