/

アルジェリア、4月18日に大統領選

【カイロ=飛田雅則】北アフリカのアルジェリアの大統領府は18日、任期満了に伴う大統領選を4月18日に実施すると発表した。1999年に就任した現職のブーテフリカ大統領(81)は現在4期目だが、ロイター通信などによると健康問題を抱え、公の場に出ることはまれだ。現時点で同氏が出馬するかは明らかになっていない。

アルジェリアは石油輸出国機構(OPEC)に加盟し、石油や天然ガスなどの資源に恵まれている。2013年に武装勢力がガス田施設を襲撃し、10人の日本人が犠牲となる人質事件が発生している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン