2019年6月20日(木)

ファーウェイ創業者「各国の法令順守」 包囲網に危機感

2019/1/18 22:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【深圳=川上尚志】中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)を創業した任正非氏(74)が18日、日本経済新聞などのインタビューに応じた。安全保障上の懸念から同社製品を排除する動きが米欧や日本で広がる。「各国の法令を順守している」。低価格と品質を武器に世界トップに躍り出た成長が止まることへの危機感は強く、疑惑を全面否定した。

「中国政府から不公正な情報提供の要請はない」。任最高経営責任者(CE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報