2019年2月18日(月)

銅の国際価格が一段高

環境エネ・素材
2019/1/18 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

銅の国際価格が一段と上昇した。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は日本時間18日夕時点で1トン6040ドル前後。米中両国の貿易摩擦の緩和観測が台頭。需要が減るとの見方が後退し、1カ月ぶりに6000ドル台まで戻した。

一部米国メディアが、中国に対する米国の制裁関税の取り下げを米財務長官が主張している…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報