2019年2月19日(火)

「満足度1位に磨きを」 スターフライヤー・松石社長
2019年九州・沖縄展望を聞く~航空

サービス・食品
コラム(地域)
中部
九州・沖縄
2019/1/19 6:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

――2019年の事業環境や戦略をどう考えていますか。

「航空需要は訪日客やビジネス利用に支えられて旺盛。突発的な事象がなければ、マイナス要因は見当たらない。今年の標語は漢字一文字で『開』とした。台北線、那覇線という新規路線の定着を軸に顧客基盤をしっかり開く。その上で次の路線を探る年にしたい」

「国内線は当社が発着する羽田、福岡の2大空港が混雑状態で新規路線を計画しづらい。北九州も新規路線を作る時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報