2019年7月20日(土)

期日前が変える選挙の形

風見鶏
コラム(経済・政治)
2019/1/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

近年、選挙のたびに新聞やテレビでこんな見出しをよく目にする。

「期日前が過去最多 前回選の○割増」

だが、その伸び具合を実感している有権者はさほど多くはあるまい。

2017年の衆院選で、投票総数に占めた期日前の比率は全国平均だと38%だったが、いちばん多かった秋田県では52%もあった。投票日に投じられた票よりも、事前に投じられた票の方が多かったのだ。都道府県単位での半数超えはこれが初めてだった。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。