/

この記事は会員限定です

[FT]ファーウェイの太陽光発電機器「米電力網のリスク」

[有料会員限定]
Financial Times

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)が米国で販売する太陽光発電機器が、米国全土の電力網にリスクを与えている、と複数の米国議会議員が警告している。

ファーウェイ製の太陽光発電機器がハッキングされ、第三者が米国の電力供給を遅くしたり切断したりする可能性があるとの指摘が、民主・共和両党の議員から出されている。

カナダ当局がファーウェイの創業者、任正非最高経営責任者(CEO)の娘で、副会長兼最高...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1859文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン