2019年4月19日(金)

全航空各社、立ち入りへ 国交相「信頼回復急ぐ」

2019/1/18 13:28
保存
共有
印刷
その他

航空会社パイロットの飲酒問題を巡り、石井啓一国土交通相は18日の閣議後記者会見で、全ての航空会社に緊急の立ち入り検査を行う考えを明らかにした。同日が期限となっている日本航空など5社の再発防止策の報告を受け、5社以外も含む定期便を運航する国内の全航空各社を対象に実施する。

飲酒問題について記者会見する日本航空の赤坂祐二社長(左)ら(18日午後、東京都港区)

国交省は日航に対し、2018年12月に航空法に基づく事業改善命令を出したほか、19年1月には客室乗務員の飲酒を巡り業務改善勧告を出した。また全日本空輸とANAウイングス、スカイマーク、日本エアコミューターの計4社も厳重注意とした。同省は5社に対し18日までに再発防止策の提出を求め、各社は同日午前、提出した。

国交省は航空会社のパイロットから微量でもアルコールが検出された場合、乗務を禁止するなど新たな基準を策定し、再発防止に取り組む。石井国交相は会見で「客室乗務員の飲酒ルールについても検討を進めるなど、航空の安全に対する信頼をできる限り早く回復するよう全力を挙げていく」と語った。

春割実施中!無料期間中の解約OK!
日経電子版が5月末まで無料!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報